ブログ

マットグレージュ

テーマ:

 

ロートーンでも柔らかい雰囲気が可愛い

“マットグレージュ”が個人的な最近のブーム。

 

 

 

2017年最後に綺麗になりましょう。

お待ちしております。

 

 

 

岡田でした。

 

 

 

岡田STYLE

テーマ:

 

 

最近、撮影を始めました。

カメラやスタイリングが難しいですが色々やってみなきゃ分からない!
ので試行錯誤して色々試してます。

主にホットペッパーのページにupして行くと思います。

 

 

 

 

岡田でした。

 

 

 

 

向田スタイル第40弾

テーマ:

向田スタイル第40弾です

今回は注目度No.1

次にクる⁉カラー

“バレイヤージュ”

“ヴァイオレットなバレイヤージュ”

この“バレイヤージュ”

簡単に言ってしまうと

“グラデーションよりナチュラル”

“メッシュより柔らかい”

な感じのハイブリッドなカラー

カラーに制約のない方

ぜひご相談ください

向田でした

向田スタイル第39弾

テーマ:

向田スタイル第39弾です

今回は向田どハマり中の“グレージュ”

☆透明感☆ロートーンのグレージュ

これまで何度か紹介してきた“グレージュ”

向田、完全にハマっております

やはり“THROW”を使った“グレージュ”は間違い御座いません

使い込んでいく内に、レシピもまとまり、髪質、状態によっての対応も自信をもって対応できるようになった

今回は、ロートーンだけど“透明感”のある“グレージュ”

ロートーンにしてしまうと、明度が下がり“透明感”は失われてしまう

だが、“THROW”の“グレージュ”レシピなら“透明感”を失わずに仕上げられる

明るくなりすぎてしまった方、今まで思い通りの“グレージュ”にならなかった方

ぜひご相談ください

向田でした

向田スタイル第38弾

テーマ:

向田スタイル第38弾です。

今回は向田オリジナル“ピンクパール”カラー。

うる艶☆透明感ピンクパールのセミロング

今回のカラーは“ピンクパール”

以前に向田オリジナルカラーで“ピンクベージュ”を紹介何度か紹介してみた。

この“ピンクパール”と“ピンクベージュ”

何が違うのか?

明確な違いは“透明感”

以前紹介した“ピンクベージュ”はベージュがベースのカラーになっていた。

ベージュは基本的にブラウン味も含まれており、深い色味で染まる。

そのため褪色しにくく、ピンクが抜けてしまってもベージュが残るので明るくなりにくい。

と、紹介していた。

では、今回の“ピンクパール”

ベースがベージュではあるが、パール系の透明感の強いベージュにしてある。

普通のベージュと比べると、パール味が含まれた分、深い色味と言うよりも、ツヤ感と透明感を出すのに向いている。

なので、ピンクを混ぜるベースのカラーとしては、もってこいなのだ。

透明感とピンクで少し甘さを出し気味に

そんな方には

“ピンクパール”

深い色味と色持ち、甘さ控えめ

そんな方には

“ピンクベージュ”

お好みでぜひご相談ください。

向田でした。

向田スタイル第37弾

テーマ:

向田スタイル第37弾です

今回は久しぶりに“デジキュア”のスタイル

ゆるフワ“デジキュア”愛されセミロング

今回おススメするスタイルの

“デジキュア”

パーマなのに使用する薬剤は99%トリートメント

したがってほぼ“ノンダメージ”

むしろ成分のほとんどがトリートメントなので、施術前より柔らかくしなやかな仕上がりに

そんな都合のいいパーマは、すぐに落ちてしまうのではないか?

初めは僕も疑っていたが、これがビックリするくらい持つ

むしろ今までの普通にかけていたコールドパーマより持つのではないか⁉

という位しっかりかかる

いろいろ試した結果

今までのコールドパーマではかかりにくかった方もしかっりかけられる

むしろ“デジキュア”の方がしっかりキレイにかかる

さらに、今までのパーマより時間が早い

従来の2/3程度の時間でかけられる

待ち時間が長いのがしんどい、、、

そんな方も“デジキュア”ならしんどさも2/3

そんないいこと尽くめの“デジキュア”

ぜひあなたの髪で体感してください

向田でした

向田スタイル第36弾

テーマ:

向田スタイル第36弾です

今回は夏っぽいスタイル

“爽や可愛いグレージュショート”

今回タイトル通りどストレートに爽やかで可愛いスタイル

カラーは向田が大好きな“グレージュ”

甘すぎず、ボーイッシュ過ぎないショートスタイルに、“グレージュ”が相性抜群

プールに、海に、、、

ショートなら濡れてもあまり気にならない

夏の予定が盛りだくさん

厚いからサッパリしたい

そんな方、ぜひご相談ください

向田でした。

向田スタイル第35弾

テーマ:

向田スタイル第35弾です。

今回は“アッシュ”に続き、向田イチ押しカラー

“グレージュ”

“透明感”と“くすみ感”のバランスが絶妙なこの“グレージュ”のスタイル

“グレージュのきれいなお姉さん”

この“グレージュ”

“アッシュ”と何が違うのか!?

僕の解釈としては、

“クスミ感”の強い色味が“アッシュ”

“透明感”を強くした“アッシュ”が“グレージュ”

どちらもベースになっている色は“アッシュ”になる

より濃い色味を求めるか、

透き通る透明感を求めるか

そんな感じで好きな方を選べばいいと思う

“アッシュ”“グレージュ”どちらも気になる方

ぜひ、ご相談ください

向田でした

向田スタイル第34弾

テーマ:

向田スタイル第34弾です。

最近ハマりすぎて、撮影で使うカラーが“THROW・アッシュ”ばかり、、、

だが、僕はこの“THROW・アッシュ”がたまらなく好き

清楚系“THROW・アッシュ”

ここ最近、スタイルを更新する度に“THROW”を使っている

そのくらいこの“THROW”は素晴らしい

論より証拠

ぜひ体験してもらいたいカラー

疑問、質問、要望等なんなりとお申しつけを、、、

向田でした。

向田スタイル第33弾

向田スタイル第33弾です。

すっかり向田のお気に入りカラーになった“THROW”

特に“THROW”の“アッシュ”は殿堂入りクラス

今回はこの“THROW”の“アッシュ”を使ったスタイル

〝やっぱり“THROW”のアッシュは間違いない〟


このカラー

最大の特徴は“赤みを消してくれる”事

赤みが強く、なかなか透明感の出ずらい髪質の方でもきれいなアッシュにしてくれる。

これぞ“アッシュ”を表現してくれる。

この“THROW”の“アッシュ”

多くは語らず、ぜひ実際に体験してもらいたい。

特に今まで理想の“アッシュ”にならなかった経験のある方

ぜひ、ご相談ください。

向田でした。

カレンダー

« 2018年4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30